診療のご案内


 

皮膚科診察受付
携帯サイト

診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧ください。

■アクセス
 埼玉県所沢市中富1037-1
 電話:04-2990-5818
 詳細はこちらをご覧ください。

詳しい地図を見る
詳しい地図を見る

デイサービスおうえん
トップページ > 診療のご案内 > 皮膚科 > いぼ

いぼ

いぼ

一般にイボと呼ばれるものの中には、様々なものが含まれています。

まずウイルス性のイボには、尋常性疣贅(主に手足にできる硬いイボ)、扁平疣贅(あまり盛り上がらず、顔や四肢などに多発する)、伝染性軟属腫(=水いぼ:主に小児にみられる)などあり、いずれも次々に増え、他者にも伝染しますので、早めに治療しましょう。

治療法は様々ですが、多くは痛くない方法で治癒します。

この他足の裏などには、痛い「魚の目」や「胼胝(=たこ)」もありますが、イボと似ていることもあり、鑑別に注意が必要です。まず初診時に痛くない状態を作り、履き物を検討し、免荷の方法をご指導します。

水いぼ(伝染性軟属腫)についてはこちらをご覧ください。

--

脂漏性角化症

顔、頭、首、体幹等に多発します。ほとんど色の無いものから黒褐色のものなどさまざまで、多くはベタッと扁平に隆起します。

--

アクロコルドン(別名スキンタッグ)

頚、胸、腋にできやすく、米粒よりも小さな、突出したものです。

これら脂漏性角化症とアクロコルドンの多くは、きれいに取ることができます。

--

皮膚にできるイボに似た小腫瘍にはこの他にもたくさんの種類があり、中には悪性が心配されるものもあります。悪性か否かは、簡単な病理検査で調べることができます。